« 10月の餃子 | トップページ | 事件はすぐ近くで起きています! »

サクラチル…

漢検準1級を受験してきました。
自分はどこまで”やればできる子”なのか?
それを知るために、ここまで順調に2級まで合格してきたのですが、
準1級は、2級とは比べ物にならないくらいド~ンと難しくなります。
見たこともない漢字や聞いたこともない言葉を覚えなければなりません。
年のせいか、今日1つ覚えると、昨日1つ覚えたことが抜けていくようで・・・

いろいろ言い訳を書きましたが、
自己採点の結果、合格点に5点ほど足りませんでした。
久しぶりに猛勉強して出来たペンだこが虚しい限りです。

やってもここまでの子なのか?
もうちょっとがんばればまだできるかもしれない子なのか?
けっこう負けず嫌いなので、1級まで目指すと思いますが(笑)
071028_

|

« 10月の餃子 | トップページ | 事件はすぐ近くで起きています! »

日常茶飯事」カテゴリの記事

コメント

試験おつかれさま~
結果は最後までわからないよ~

それにしても漢検準1級なんてスゴイ。
あたしなんて
普段使う漢字も、読むのはなんとかできても
「書く」ことは全然だめ。
すぐにパソコン変換やネットで検索しちゃうから~
中学生レベルかな~

投稿: ケロリン | 2007.10.28 22:07

>ケロリンさん
解答が配られてるので、不合格は確実です(涙)
それにしても人は字を書かなくなりましたよね。
イメージはなんとなく浮かぶけど、一文字一文字が形にならない…
必死に覚えた「鬱」の字、バッチリ書けました。

投稿: smee | 2007.10.29 01:24

さくらちる 季節じゃ
ないのに・・・
ちっちゃいましたか
前日皆で餃子食べたのに!
そんなの かんけいねぇ

投稿: 絢母 | 2007.10.29 22:01

>絢母さま
みんなに応援してもらったのに…
残念無念。
またがんばります!

投稿: smee | 2007.10.30 00:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2112/16900901

この記事へのトラックバック一覧です: サクラチル…:

« 10月の餃子 | トップページ | 事件はすぐ近くで起きています! »