« ほっとけない | トップページ | 『南極日誌』試写会 »

不思議~

相方がせっせと育てた朝顔。
見事な3色。
なぜ同じ株の朝顔なのに色が違うのかな?
朝顔の色は、品種によるもの?
それとも紫陽花みたいに、土の性質によるもの?
気になって調べてみたが、いまだ正解を得られず・・・
ただ、朝と夕方で色が変化するものがあることがわかった。

うちの朝顔はみんなキレイな色だね(^-^)
050824_

|

« ほっとけない | トップページ | 『南極日誌』試写会 »

日常茶飯事」カテゴリの記事

コメント

その後しつこく調べた結果、
色は種類によるものと判明。
芽が出たときの茎の色でも
何色の花かわかるみたい。

江戸時代では朝顔栽培がブームだったようで、
交配をして珍しい朝顔を作ることが流行っていたみたい。
今でも残っている「え?これが朝顔?」なんてのを育てている人がけっこういることを知った。

投稿: smee | 2005.08.28 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2112/5624376

この記事へのトラックバック一覧です: 不思議~:

« ほっとけない | トップページ | 『南極日誌』試写会 »